FXの手法

FXの勝率90%超えの手法が存在する!

FXやバイナリーオプションで、勝率が9割以上ある手法を教えてほしいと言われることがよくあります。実際に、勝率が90%以上でほぼ100%の手法をご紹介します。

FXの勝率が90%以上ある手法!

早速、FXの勝率910%を超える手法、ルールをご紹介していきます。この手法は、環境認識が苦手な人や、初心者でも簡単にでき、チャートのどんな場面でも使える手法です。

FX勝率90%以上のトレード手法とルール

どんなチャートの状況でも、時間帯でもOK。スキャルピング要素のあるものなので、瞬時の判断やスピードに乗りにくいことを考慮し、原則、成り行き注文成り行き決済ではなく、IFD注文とOCO注文を兼ねたIFO注文を行います。




ルールは、利確は1pips、ストップロスを100pipsに設定して注文をかける。これだけです。

検証を行った実績

FT3を使って、この手法・ルールを守って検証を行うとどうなるでしょうか。10回トレードで、9勝1敗。20回トレードで、18勝2敗。これ、正に勝率90%ですね!

FXの勝率についてとても重要なこと

では、勝率90%をたたきだした手法を使ったトレードでの利益を見てみましょう。1万通貨でトレードしたとして、10回トレードをすると、9勝なので9pips=900円の利益。1敗なので、-100pips=-10,000円・・・ということになるんです。伝えたかったのは、単なる勝率ではなく、リスクリワードがとてもとてもとても重要だということです!!そして、実際のトレードでは、スリッページやスプレッドなども関わってくるので、勝率だけが良くてもダメだということになるんです。

損小利大のトレード

初心者の方がFXの勉強をしたりインターネットでいろいろ調べたりする中で、「コツコツドカン」というワードを見かけたことがあるのではないでしょうか。ご紹介した手法は、コツコツと利益を積み重ね、ドカンと大きく負けてしまい、結果的に大きな損になってしまう手法だということが良く分かったと思います。コツコツ(ちょこちょこ)小さく負けても、ドカンと大きく利益となる手法の損小利大のトレードが、勝ち続けていくためには大切だということなのです。




リスクリワード

リスクリワード100:1で、損切りを100pips利確目標を1pipsにした場合、どうみても利確目標の1pispに届く方が簡単で確率も高いと思うでしょう。でも、そのまま損切り方向に一方的にどんどん進んでいくこともあり得るのです。そうして大損をすると、取り返すことが難しくなることは明確です。リスクリワードは、最低限1:2以上というルールを設けてトレードすることをお勧めします。実際には、リスクリワード1:1以上のルールを守り勝ち続けているトレーダーもいますが、それは勝率が良いということもありますが、毎回リスクリワード1:1でトレードしているわけではないということです。勝てる見込みがあれば1:1でもトレードするけれど、時にはリスクリワード1:4だったり1:5だったりと、優位性のあるトレードを行っているからこそなのです。

FXの勝率まとめ

勝率の高くてほとんど負けないトレード手法を教えてほしいという人は特に、勝率が高いという謳い文句の有料インジケーターや手法マニュアルなどに手を出していることが多いように思います。私も以前そうだったように、初心者はまずそういうところからスタートしていくのがほとんどなのかなとも思いますが、特別なインジケーター特殊な手法がなくても勝てることを知っているので、勝率にとらわれすぎず、有利なトレードを行うようにリスクリワードも重要視してもらえたらと思います。

ピックアップ記事

  1. FXの勝率90%超えの手法が存在する!
  2. FX・バイナリーオプションのポジポジ病の治し方
  3. FXの勝てる手法を知っているのに勝てない?
  4. FT2やFT3は必要かどうか?

関連記事

  1. FXの手法

    FXの勝てる手法を知っているのに勝てない?

    FXの勝てる手法を入手したとしても、勝てない人がいます。その手法が本当…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. FXの練習方法

    FT2やFT3は必要かどうか?
  2. FXの手法

    FXの勝率90%超えの手法が存在する!
  3. FX勝ち続けるために

    FX・バイナリーオプションのポジポジ病の治し方
  4. FXの手法

    FXの勝てる手法を知っているのに勝てない?
PAGE TOP